トップページ >  シミの悩みで選ぶ >  日焼け後の美白ケア

日焼け後の美白ケア化粧品選びのポイントは?

日焼け後の美白ケアのポイント

夏はレジャーなどで外の出る機会も多く、日焼け止めを塗っていても日焼けしてしまうことがあります。日焼けしたら絶対に行っておきたいのが美白ケアです。日焼けのよってできたメラニンが肌に残ってしまうとシミの原因になるので、日焼け後にはしっかりと美白ケアをしてメラニンを排出することが大事です!


▼日焼け後の美白ケアで欠かせない3つのポイント!
 ターンオーバーを促進させるケア
 メラニンの生成を抑えるケア
 紫外線のダメージから肌を守るケア

日焼けしたと思ったら、この3つのケアを行うようにしましょう。

日焼け後の美白ケア化粧品でおすすめはこちら!

日焼け後の美白ケアにはアンプルールの美白美容液がおすすめ!

 ビタミンC誘導体配合
⇒ 2種類のビタミンC誘導体が、効果的にターンオーバーを促進してくれます。
 アルブチン配合
⇒ メラニンの生成を抑えてくれる「アルブチン」が新たなシミを作らせません!
 フォトニール配合
⇒ 紫外線を吸収・冷却してくれるので、これ以上紫外線からのダメージを受けません!
 保湿成分をたっぷりと配合
⇒ ヒアルロン酸・酵母エキス・セレブロシドなどの保湿成分が肌を保湿してターンオーバーをサポート!


アンプルールを使った日焼け後の美白ケア
ステップ1:トライアルセットを注文
⇒ まずは、トライアルで肌に合うかどうかを1週間程度使って確かめます。
ステップ2:美白美容液を購入
⇒ 肌に合うようであれば、トライアルセットに付いてくる1,000円割引を利用して美白美容液「薬用アクティブフォーミュラ」を購入。
ステップ3:美白美容液で2ヵ月弱ケアする
⇒ 美白美容液を1本使い切ります。すると、ターンオーバーを1~2回行ったことになるので、この時点でシミができていなければ、もう大丈夫です。


まずは、トライアルセットで肌に合うかどうかを試してみましょう!

シミ対策化粧品アイテム別特集コーナー

化粧水
美容液

乳液・クリーム
オールインワンジェル